「意識を高める」「波動を上げる」にはどうすればいいか

松果体を活性化したいです。
死ぬときに今生の課題をクリアし後悔しないようにしたい。
来年50才になるのでそれまでに本来の自分になりたいです!
(セミナー参加希望者より)

「ケイ素が松果体を活性させる」という本がヒットして、僕のケイ素セミナーにもその方面から興味を持って参加してくる人が増えています。

僕もケイ素を飲み出して、それはなんとなく感じていますが、松果体が活性している所を見たわけでもないので、感覚としてだけ捉えているわけです。

松果体が活性化する、というのはある結果なので、それを目的にしなくても僕はいいと思います。

それよりも自分の「意識を高める」「波動を上げる」ことに僕は重点を置いて、重要なものだと考えています。

「意識を高める」「波動を上げる」とは、人間の持つエネルギーを高めるという事です。それは肉体的なもの精神的なもの両方を含めてです。

それが大事。

「意識を高める」「波動を上げる」にはどうすればいいかと言いますと、まず手っ取り早いのがケイ素を大量に摂取する事です。

次に、集中力を高めること。なぜなら集中する臨界点を超えた所にある「変性意識状態」に辿り着く為です。

変性意識状態とは、瞑想状態の事で、俗に言うゾーンと言われる領域です。ここに辿り着くことが出来ないと、自分の潜在意識をコントールする事が出来ないから。

そして、クリアリング法と僕が名付けた簡易な瞑想法を使って、潜在意識と繋がり不具合なプログラムを修正したり、未来に起こしたいイメージをロックオンする。
これが僕が教える「意識を高める」「波動を上げる」トレーニング法です。メッチャシンプルでやり方は簡単です。

シンプルであり簡単ではありますが、その威力は強力です。

意識レベルが高まってくると、これまでに分からなかった事、理解出来なかった事もわかるようになります。

魂からくるメッセージの意味も読み取れるようになります。

その中で、本来の自分も見つけられるようになります。

関連記事