• HOME
  • BLOG
  • ブログ
  • アクティブに自分の人生の意味を知り、アクティブに今回の人生を生きて行こうぜ!

アクティブに自分の人生の意味を知り、アクティブに今回の人生を生きて行こうぜ!

ライフコードシリーズセミナーの第4回目を京都で、東末純子さんに主宰して頂いて開催します。

物質的なこの世を創り上げているのは、人間の内面の精神性。という観点から目には見えないけど、この世に存在する法則、仕組みを読み解いていこうというのがライフコードセミナーの主旨です。

セミナーでの概念などすべては、僕自身が生きてきた中から見つけ出したり、学んだり、体験したことをまとめ集約したオリジナルです。よって独断と偏見に満ち満ちたものでもあります(^^;

今回の講義では「過去世」の概念、その仕組みから輪廻転生というシステムが何の為にあり、その仕組上にある今世のシナリオについて学びます。

この過去世という概念は、非常に神秘的でありますが、なぜ必要かと言いますと今世の自分を創っている多くの要素がこれまでの過去世に非常に多くあるからです。
そして過去世の体験からいまだに持ち続けている、ネガティブなクセを除去する時にも過去世のデータが必要だからです。

理由はただそれだけです。

過去世を思い出す人も中にはいますが、思い出すことが重要なのではなく、それを用いて現状の問題を解決することが大事なわけです。活用出来なければ思い出す意味も、必要性もありません。

コンピュータにウィルスが潜入した場合でも、そのウィルスがどこにあるのかということを突き止めないと除去出来ません。それと全く同じ事です。

そして第4回目では、今世で自分と出会う人たちの関係性を知るワークショップをします。

「え?こんなワークが一体何になるの?」

と、思うような一見意味がわからないワークショップですが、これが実はとても重要な意味があるんですね。

このワークショップをすることで、これまで意味がわからなかった自分の人生の意味が見えてきたりします。(見えない人もいますが)

このワークショップをすることで、これまでに自分と関わってきた人、そして今関わっている人たち全てに感謝の念を抱く事が出来るようになります。(感謝の念が起こらない人もいますが)

自分の周囲から嫌いな人がいなくなる、というワークショップです。(内容を理解出来ない人は嫌いなままですが)

ライフコードのライフとは人生、コードとは暗号。

人生に不必要な事はありません。

でも、ただダラダラ生きているだけではその暗号を読み解くことは出来ません。

ライフコードとは、アクティブに自分の人生の意味を知り、アクティブに今回の人生を生きて行こうぜ!という提案です(^^b

関連記事