集中トレーニングの感想

以前ライフコードセミナーを受講された伊藤さんより、感想の投稿をfacebookに頂きました。ありがとうございます!

まずは感想をご紹介致します。

去年、教えて頂いてから全然できなかったボール積み、今月は無性にやってみたくて、先週からトライして何度か積み上げられるようになったのですが、いつも数秒で写真撮れず💦が続き、やっと昨日カメラに収めるまで持ってくれて、今日はさらに数分間、持続できました♫

3個なんて無理だと思っていた私ですが、今はできるかも…に変化してます笑

そして、何より積み上げている時の自分の感覚が楽しいので、続けてみようと思います😊✨

伊藤さんが書いてくれたテニスボール積み、というのはライフコードセミナー2回目のレクチャー内容で「集中力」を鍛える為のトレーニング法です。

なぜ集中力が必要かと言いますと、ライフコードでは潜在意識の書換えということをするのですが、その時に意識を変性意識状態、いわゆるゾーンという領域に持っていきます。

この変性意識状態でないと潜在意識をコントロールすることも、魂からのメッセージをキャッチすることも出来ないからです。

そしてその変性意識状態に入る為には、意識を極限までに集中させ、集中の臨界点を超える必要があります。集中のある一点を超えた領域が、変性意識状態と言われる意識状態です。

変性意識状態(ゾーン)と言われるのは、何も特別な状態ではなく、誰でも何かの拍子に入ったことがあると思います。

ゲームとか読書、あるいはスポーツに集中して、外部からの人の声や景色が全く意識に入ってこない状態です。その時、人は100%以上の能力を発揮出来る状態になっているのです。

ライフコードでは、この集中力を鍛えるトレーニング法をいくつか教えます。

このテニスボール積みは、集中力を鍛える一つのトレーニング法なわけです。

最初はテニスボール2個積むことからはじめます。

最初経験したことが無い人は、少し時間が掛かりますが、集中さえすれば2個積みは誰でも出来ます。集中さえすれば、可能です。

いつも数秒で写真撮れず💦が続き、やっと昨日カメラに収めるまで持ってくれて、今日はさらに数分間、持続できました♫

集中度が低い場合、積んだボールはすぐにポロリと崩れます。でも集中度が高い状態で2個積みが出来たら、ボールは長時間積んだ状態が続きます。

3個なんて無理だと思っていた私ですが、今はできるかも…に変化してます笑

テニスボール2個積みは集中力だけで積めます。が、3個積みは集中を超えた意識、つまり変性意識状態にならないと積めません。

また、3個が積める時、積める直前に「あ、積める」という感覚が起こります。これは、意識が研ぎ澄まされて未来予測をしている状態です。

トレーニングを積みますと、ボールの3個積みを10秒切るタイムで出来たり、2個積みを足で積めるようにもなります。人間の能力は鍛えると、無限の可能性があるということを体験して下さい。以下の動画のみなさんは、僕のライフコードセミナーで学んだ方々です。

テニスボール3個積み12秒完成


テニスボール3個積み8秒完成


テニスボール2個片手積み


テニスボール2個足積み


そして、何より積み上げている時の自分の感覚が楽しいので、続けてみようと思います😊✨

この楽しいという感覚はなんでしょうか?

それは人間、何かに没頭出来ている時を楽しいと思うのです。それはどんな事でも構いません。

スポーツ選手が自分の競技に没頭している時。マラソンランナーがあんな過酷なランニングを、それも長時間出来るのは走ることに没頭して、意識が変性意識状態に入るからです。これをランナーズハイと言います。

遊びでもクラブで躍ることが好きな人なら、その感覚は分かると思います。自分の好きな音楽で好きなダンスを夢中に踊り狂う、というのもその行為に没頭しているわけです。これは瞑想状態と同じなわけです。

どん行為でも、それに100%没頭出来た時に人は恍惚感を覚えます。恍惚感を覚えたものはどんな過酷な事でも、再度「やりたい」と人は思うわけで、続けることが出来るのです。

せひ、これからも自分の可能性を信じてトライして下さい。

そして最終的には、自分の人生を自分でコントロール出来るようになって下さい。それがこのライフコードが目指すゴールです(^^v

関連記事