感性を高める

ライフコードセミナーのレクチャーは色々とありますが、重要なレクチャーの一つとして潜在意識にインプットされているマイナスなプログラムの書換え、又は除去というのがある。

人の言動は全て自分の思考によって行われていると思われがちですが、実はそうではない。

ある状況が現れたらその状況に応じたプログラムが自動的に発動して、その状況に対する思考や感情、それに伴う言動が反射的に行われるという仕組みになっている。

それゆえに同じ状況下でも、その人に備わっているプログラムによって反応が違うという事だ。

そして困るのがこの内臓されているプログラムは、自分にとって有利なプログラムばかりでは無いという事。ネガティブなプログラムもたくさんインストールされている。

そしてさらに性質(タチ)が悪いのは、そのネガティブな潜在意識のプログラムを健在意識はほとんど気づかない、ということにある。

潜在意識の中にあるネガティブなプログラムは、当然アンインストール(除去)する方が良い。その方が今の人生を間違いなく、ハッピーに過ごす事が出来る。

それを健在意識(脳)は全然分かっていませんが、自分の源にある「魂」は分かっている。

魂は常に今を生きる改善点として、健在意識に色んな方法を使って分らせようとメッセージを送っている。しかしアホで鈍感な脳は、その重要なメッセージに一向に気が付かない。というのがほとんどの人の現状です。

例えるなら健気な女の子が一生懸命ラブコールな仕草を送っているのに、全然それに気づかない鈍臭い男、みたいな構図です。

ライフコードではこのセンスのない健在意識をなんとかイメチェンさせて、魂からのメッセージを汲み取れるような感性を作りましょう、というところからまず入っていきます。

その魂からのメッセージを受け取りやすくするトレーニングが、集中力トレーニングと瞑想です。

集中力を付ける事と、瞑想状態に上手く入れるというトレーニングは勉強で言えば足算掛け算、九九を覚えるのと同じです。これを軽んじていればいつまでたっても、魂からのメッセージは受け取れません。

常に性能の悪い健在意識だけを使って、トンチンカンな行動でギクシャク生きるというのが関の山です。

「こうしたい‼️」と思っていても、全然自分の思うように出来ない、というのは健在意識だけを使って、潜在意識のネガティブなプログラムに任させて生きているからなのです。

どのように生きても、間違いは無いと思います。失敗を山のようにしても、それも間違った生き方ではありません。失敗を経験しなくては、正しさが分からないからです。

でもいつかは必ず「正解」は見つかります。それが今世か来世かは分かりませんが、必ず「気づく」時はやって来ます。

今気づきたい人の少しでもヒントになれば、と思ってライフコードセミナーでは毎回全力でお話しさせて貰っています。

関連記事