BLOG

ブログ一覧

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ケーススタディ
  4. 1789年フランス革命の過去世を思い出した事例

1789年フランス革命の過去世を思い出した事例

ライフコードを学ばれている福島みどりさんから、クリアリング法を使い過去世を思い出した体験を頂きましたのでシェアします。

ライフコードで過去世を思い出す理由は、今の潜在意識に刻まれているマイナスのプログラムを改善することです。時にはマイナスの潜在意識は身体の疾患として現れる場合もあります。

マイナスの潜在意識を書き換える事が出来た時、そのネガティブな心身的な気掛かりは嘘のように消え去ります。

LIFE CODE レポート
 
コーロッパの建物や絵画、風景にひかれ、20代の頃ヨーロッパに行きました。

フランスのコンコルド広場を通ったとき、魂が震えるような、なんとも言えない気持ちになり、しばらくその場所に立ち尽くしていたことがありました。
 
そして、去年1回目のライフコードセミナーで、私は人前に立ち話すのが恐怖で、逃げ出したくなるけれど、今その苦手なことを逃げずに職業にしているというお話をしました。
 
2回目は過去世について、3回目はクリアリング法についてのお話でした。そのときに20代でコンコルド広場に行ったときのことがよみがえり、そこからライフコードにつながりました。気になって調べるとコンコルド広場はフランス革命において、1000人を超える狂気的な虐殺が民衆によっておこなわれた場所でした。

1回目のセミナーで人前に出るのに恐怖があると話したことと、フランスに行ったときの気持ちが繋がりました。心底目立ちたくないという気持ちはここからきている恐怖心でした。

そんなことを理解した翌日、朝起きたら、首の痛みや重みが無くなっていました。今までその状態しか知らず、ずっと低血圧だから朝は首が重く起きにくいと思っていました。軽くなって、はじめて昨日まで首に違和感があったことに気づきました。
 
今はその過去世に繋がったときから時間が経ち、記憶や感情もうすれ、あの時ほどリアルによみがえってこなくなり、人前で話す恐怖心も軽減しました。これは理解したら解消するということだと思います。体の違和感に関しては一瞬で解消しました。
 
ライフコードの扉が開くと様々な過去世に繋がり、多いのは私や、私にとって大切な人が死ぬところです。あとは感情が極限を迎えているような状況です。

そして、私が発見したのは過去世の映像についてです。私の場合、普段見慣れている映画的なカメラの視点でなく、カメラの視点が自身であるということでした。

例えばライフコードで、見えている子どもは当初は私自身と思っていましたが、私ではなく私に関係する子どもということに気づきました。映像に見えているのが自分と思っていましたが、この世と同じで自分は見えないということでした。
 
◆クリアリングについては未来もクリアリングできた経験があります。

未来においては時間軸をイメージで動かしたおかげで事故を回避できました。時間軸を動かしたイメージと同じ場面がその4〜5時間後におきたので、この経験からライフココードは未来にも有効だと思っています。長くなってきたので内容は割愛させていただきます。
 
◆ライフコードは夫婦の関係にも有効でした。

今の関係では理解できない、根拠のない不条理な関係が不思議でしたが、ライフコードによって理解できました。そして、これだけ過去世の関係性が今に影響しているのかとビックリしています。

夫がライフコードに繋がり、いくつか二人が関係性をもっていた過去世の場所も思い出してくれたので、2人でその場所を訪れ、ライフコードの旅をしました。

夫はセミナーに行ったことも学んだこともない人ですが、ライフコードに繋がって、その場所にいけば当時の状況がドンドン出てきて、二人で爆笑しながらライフコードの暗号を解きました。

私はライフコードを学んでいない夫が繋がるのが興味深く、聞くと夫は私と一緒にいると集中力が高まって色々繋がっていく、というような内容を話してくれました。1人がライフコードを解くことができれば一緒にいる人も同調し、同じ状況がおこることがわかりました。
 
結婚当初はちぐはぐで、どうしようもなくて、私の人生で一番振り回され、同じ星に住む生命体ではないと思える程、全てが疎通できないばかりか、最大負荷までかけてくる存在のように思っていましたが、今は彼のおかげで鍛錬でき、私に必要なことを鍛えてくれ、様々なところで助けてくれていると感謝しています。

そして、ライフコードの旅でさらなる統合ができました。

大事なのは、過去世の関係性を非難したり、夢の中ですごしたり、執着することではなく、焦点を当てるのは「今」「今の関係性」であり、今をよりよく、豊かに、そして生きやすくすることがライフコードで可能になると確信しています。

そう言えば、セミナーでイメージが浮かんだお二人がその内容を其々にお話しされたとき、私はお二人のイメージがミックスされた映像をみていました。今となってはそれが私のものか人のイメージを共有していたのかわかりません。
 
例え、全てが幻想であったとしても、今をより良く生きることができるのであれば、それもまた素晴らしいと思っています。

どれも実証できるものではなく、個人の感想としてお読みいただければ幸いです。
ライフコードに出会えて良かったです。LIFE CODE今の時代にとても必要ですね。

牛さんありがとうございました。

関連記事