兵士としての過去世を思い出した事例


ライフコードのテクニックとして瞑想を使い過去世の記憶を呼び起こすというものがあります。

初回のトレーニングですぐに記憶を思い出す人もいれば、全然記憶が蘇らない人もいます。

どちらが良いとか悪いとかの問題ではありません。

過去世の記憶が蘇る人はそれなりの理由がありますし、いくらがんばっても過去世の記憶が蘇らない人もそれなりの理由があります。

まず過去世の記憶が蘇る人は、その過去世のデータが今世に抱えている問題を解決する為に必要なデータであるので蘇るのです。

また過去世の記憶が蘇らない人は、その過去世のデータが必要の無い人です。

どちらも自分の魂が判断します。

過去世のデータが必要な人は、現世の自分の問題を常に真剣に考え、その答えを求めています。その為に魂がその問題解決に必要なデータを呼び起こします。

過去世の記憶が蘇らない人は、そんな問題を意識していません。

その違いによるものです。

関連記事